【ナント E-Pack】南都銀行カードローン

【ナント E-Pack】南都銀行カードローン



くわしくはこちら

1

1

1
銀行カードローン人気順.jp新着情報>【ナント E-Pack】南都銀行カードローン

銀行を含む、おすすめカードローン、人気順に紹介 ⇒


奈良県奈良市に本社所在地があります地方銀行の南都銀行が発行する【ナント E-Pack】南都銀行カードローンのおすすめ・特徴・概要を詳しく見ていきましょう。
「自由な使いみち」をお考えの利用者の方へ、おすすめできる<ナント>の頼れるカードローン商品なのです。


★万一の残高不足に対応可能!
引き落としの残高不足分を自動融資。

★カード一枚で手軽に利用可能!
さらにパソコン・携帯電話からの借り入れも。

★使いみちに合わせて、4つのコースを選択!
取引きポイントに応じた、お得な特典もあります。


▼利用対象者
南都銀行の営業エリア内にお住まいのある方に限ります。

〔20万円型〕の場合
・ 借入時の年齢が満20歳〜満60歳の方。
・ 安定継続した収入がある方。
※ 配偶者に収入があれば、お仕事をお持ちでない主婦の方でも申込みできます。
・ その他、南都銀行所定の条件を満たし、南都ディーシーカード(株)の保証を得られる方。

〔50万円型〕の場合
・ 借入時の年齢が満20歳〜満60歳の方。
・ 同一勤務先に3年以上勤務、または営業開始後3年以上経過している方。
・ 安定継続した収入があり、前年度税込年収が200万円以上の方。
・ 本人または同居家族が持家を所有している方。もしくは、公社・公団・社宅に1年以上居住している方。
・ その他、南都銀行所定の条件を満たし、南都ディーシーカード(株)の保証を得られる方。

〔70万円型〕の場合
・ 借入時の年齢が満20歳〜満60歳の方。
・ 同一勤務先に3年以上勤務、または営業開始後3年以上経過している方。
・ 安定継続した収入があり、前年度税込年収が250万円以上の方。
・ 本人または同居家族が持家を所有している方。もしくは、公社・公団・社宅に1年以上居住している方。
・ その他、南都銀行所定の条件を満たし、南都ディーシーカード(株)の保証を得られる方。

〔100万円型〕の場合
・ 借入時の年齢が満20歳〜満60歳の方。
・ 同一勤務先に3年以上勤務、または営業開始後3年以上経過している方。
・ 安定継続した収入があり、前年度税込年収が300万円以上の方。
・ 本人または同居家族が持家を所有している方。もしくは、公社・公団・社宅に2年以上居住している方。
・ その他、南都銀行所定の条件を満たし、南都ディーシーカード(株)の保証を得られる方。

※ 〔200万円型〕、〔300万円型〕を申込みの場合の条件については、窓口までお問い合わせください。

▼使いみち
自由な生活消費資金として、利用できます。
※ただし、事業性資金には利用できません。

▼利用限度額
・ 〔20万円型〕 ⇒ 20万円
・ 〔50万円型〕 ⇒ 50万円
・ 〔70万円型〕 ⇒ 70万円
・ 〔100万円型〕 ⇒ 100万円
・ 〔200万円型〕 ⇒ 200万円
・ 〔300万円型〕 ⇒ 300万円

▼契約期間
1年(原則として自動更新)
※ただし、満65歳以降、最初に到来する更新日までとなります。

▼融資利率
変動金利での取扱いとなります。
※適用利率は、融資期間中に随時見直します。

▼利用方法
・ 利用限度額の範囲内で、何回でも繰り返し利用できます。
・ ATMでは専用ローンカードで、預金の引き出しと同じ要領で利用できます。
・ <ナント>インターネットバンキング・モバイルバンキングを契約すると、手持ちのパソコン・携帯電話が利用できます。
・ 公共料金やクレジットカードの引落し日に、指定の普通預金の残高が不足すると、自動的に必要な金額を普通預金に入金します。

▼返済方法
毎月5日に、極度額に応じて約定返済金額を返済します。
※借入限度額・約定返済金額に応じて融資利率が決まります。
・ 20万円 - 毎月1万円 ⇒ 14.0%
・ 50万円 - 毎月1万円 ⇒ 13.0%
・ 70万円 - 毎月2万円 ⇒ 11.0%
・ 100万円 - 毎月2万円 ⇒ 10.0%
・ 200万円 - 毎月3万円 ⇒ 9.5%
・ 300万円 - 毎月4万円 ⇒ 9.0%
※ 毎月の約定返済以外に、窓口・ATMもしくはパソコン・携帯電話での随時返済も利用できます。

▼担保・保証人
不要。南都ディーシーカード(株)の保証を利用できます。

▼手数料
無料です。

▼その他
パソコン・携帯電話で利用するには、別途、<ナント>インターネットバンキング・モバイルバンキングの契約が必要です。

[当ページの貸付条件は、2013年3月5日時点の情報となります。]

銀行を含む、おすすめカードローン、人気順に紹介 ⇒


(C) 銀行カードローン人気順.jp 銀行を含むカードローンをおすすめ順に紹介新着情報プライバシーポリシー、利用規約、運営企業|相互リンク募集