総量規制対象外の銀行カードローン 銀行カードローン人気順.jp おすすめ

銀行カードローン人気順.jp



1

1

1
銀行カードローン人気順.jp>総量規制対象外の銀行カードローン


銀行を含む、おすすめカードローン、人気順に紹介 ⇒

銀行のカードローンサービスが信販系や消費者金融系とくらべて柔軟性が高く、利用目的に応じて消費者のニーズを満たしていると言えるのが、国が定めた総量規制の法律に規制対象とならない事があげられます。

総量規制は横行する消費者金融系の貸金業に対して、消費者を保護し、自己破産や多重債務によって個人の人生を失うことが無いように、それら原因となっている消費者金融系の貸金業に消費者の所得制限といった貸付の目安金額をもうけました。これによって総量規制の対象とならない銀行系のカードローンは総量規制の対象となってしまう消費者の利用を促進する運びとなりました。

もともと企業などへの融資を得意としていた銀行系の融資サービスにおいて、消費者の取り扱いはリスクの面をみても得意とする分野でした。消費者は自身が得ている所得に対して借り入れができる借金を3分の1までと規制された為、カードローンで100万以上のローンを行う場合、所得が300万円必要ということになります。
しかし、銀行のカードローンの場合は100円近いローンに対しても所得を証明することなく、標準の審査によって消費者に貸付けを行っても返済の能力があるかを判断します。カードローンの返済は一括と分割など返済方法も柔軟に準備されている為、高額なカードローンを希望したとしても、消費者が無理なく確実に返済できる方法を選ぶ事ができます。
これが総量規制のかからない銀行のサービスの特徴です。

銀行を含む、おすすめカードローン、人気順に紹介 ⇒


(C) 銀行カードローン人気順.jp 銀行を含むカードローンをおすすめ順に紹介新着情報プライバシーポリシー、利用規約、運営企業|相互リンク募集