総量規制により消費者金融が不便になった 銀行カードローン人気順.jp

銀行カードローン人気順.jp




1

1
銀行カードローン人気順.jp>総量規制により消費者金融が不便になった


銀行を含む、おすすめカードローン、人気順に紹介 ⇒

カードローンを利用する人は多くなったと言えます。その半面で総量規制という消費者保護の為の金融政策がとられたことにより、従来消費者に向けた貸金業のサービスを得意としてきた消費者金融に少しばかりの不便さが感じられるようになってきました。これまでは消費者の返済の意思と能力さえ確認することができ、各社が提案する返済のプランによってより確実に返済を行っていける手段を選んでいれば、通常の審査によって借り入れができていたのに、それでも多くの消費者が社会問題となった多重債務など、多くの借金に苦しんでいる市民の実情が取り上げられたことで国全体の基準として貸金業よりお金を借りる人は自分の年間所得に対して3分の1までを借り入れの限度金額とすると法律によって定められました。

今までは通常の審査で個人の信用を証明することができれば借り入れができたカードローンでしたが、規制によって所得が低いと自然とそれに準じた金額しか借り入れができなくなり、当然のようにこれまで借金をしていた人で自身の所得を超えた借り入れ残高がある場合は消費者金融系のサービスで新たな借り入れができなくなりました。

この貸金業にもうけられた新たな規制によって消費者は銀行のサービスに注目をし、今まで消費者サービスに特化していた消費者金融系のサービスを不便なものと感じるようになりました。
後追いしていた銀行に優位性を感じ始めました。これにより、消費者金融は柔軟性が高いと言ったイメージから銀行のサービスへと意識転換されていくことになりました。

銀行を含む、おすすめカードローン、人気順に紹介 ⇒


(C) 銀行カードローン人気順.jp 銀行を含むカードローンをおすすめ順に紹介新着情報プライバシーポリシー、利用規約、運営企業|相互リンク募集